サンキューフォーザワールド"


ホーム  Thank you for the worldとは  ボランティアバス  サンキューメッセージ写真  活動報告  メンバー紹介  お問い合わせ



サンキューフォーザワールド 活動報告

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2012.12.09 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -






    8月26日 Thank you for the world 第13便 活動報告

    0
       今回も、39号22名、仙台ReRootsさんに参加してきました。

      ReRootsさんからは、自転車で連なって「三本塚」という場所まで移動します。
      この三本塚は、震災後は危険区域に指定されたものの、最近になってそれが覆って「住める」地区になった、とのこと。
      家を壊しちゃった人もいたりするんですけどね、
      とReRoots スタッフの琴美さん(大学一年生)の話を聞きながら向かいます。

      着くと大きな農家のお家。
      周りには、琴美さんの言葉を裏づけるように、直し中の家、真新しい家、がちらほら。
      今回お手伝いした農家さん、佐藤さんのお宅も、直して住む予定とのこと。
      一階は一年半経った今も泥や壊れた家具、建具などが片づけられていません。
      泥の跡がまだくっきりついています。
      だいたい160cmくらい。
      正面の窓には、「3/13 11:38 生存者なし」の走り書き。
      そのすぐ下に、「ReRootsさんいつもありがとう」の貼紙。

      佐藤さんは二階のトイレを開放してくださっており、広い軒下にはつなぎ合わせたテーブルが長々と設置されていました。
      板を渡したベンチや椅子もたくさんあり、20人以上が一度にくつろげる空間です。
      おまけに佐藤さんのご主人とおばあちゃんが、冷たい飲み物をたくさん持ってきてくれました。
      今きたばかりのわたしたちに、「休みなさい休みなさい」としきりに勧めるおばあちゃん。
      にこにこしてトイレの案内などしてくれました。

      今回の作業は佐藤さん宅の畑の雑草とり&土おこし。
      すでに150人が入った畑ながら、がれきの大物がまだまだまだ出てきます。
      土も固く、雑草もたくさん。




      こういう畑が、仙台だけでなく、東北全部合わせたらどれほどになるんだろう。
      どうなったら復興なんだろう‥ぐるぐる‥
      ‥と作業中に考えることはしなくなりましたが、やはり人数の必要性を感じます。

      曇ったり晴れたり、暑さにはあまり変わりなく、30分に一度くらいのペースで休憩をとりました。
      琴美さん(とOさん)がしっかり管理してくれたので、39スタッフのやることはほぼありませんでした‥
      (アメを配ったくらい‥)

      休憩中、隣に住む方が、震災後の写真を持ってきてくれました。
      一枚ずつ説明してくれました。
      暑い中で、泥だらけのがれきの上にうっすら雪の積もっている写真を見て、ああ、そういえばそういう時期だったんだよな、と胸が締めつけられます。
      こうして伝えてくれることを、さらに広めるのがわたしたちボランティアの仕事だと肝に命じます。

      お昼は軒下の大テーブルをみんなで囲みました。
      今回は沖縄からの参加者が偶然二人(ひとりは高校生)、沖縄在住経験者、沖縄愛好家、など沖縄色が強く、話も盛り上がりました。
      高校生が他にも二人、おじさんあり、おばさん(便宜上こう呼ばせていただきますm(_ _)m)あり、みんなが親戚になったような雰囲気で、涼しい軒下でそこだけ沖縄時間が流れている気がしました。




      午後の作業は時間的にわずかしかできませんが、それぞれスパートをかけて汗を流しました。
      予想通り、佐藤さんの畑の半分も終わりません。
      この後はまた誰か知らないボランティアの人に引き継いで、引き継いで、自分は自分で誰かの続きを引き継ぎます。
      それは高校生かもしれないし、お年寄りかもしれないし、東京からのボランティア、沖縄からの人、地元の人、かも知れません。
      それは外国人かも。

      いつもバスでお願いしている、わたしたちのもう一つの活動である、「世界の人たちにありがとうを言いたい!」のメッセージ写真を、今回もお願いしました。
      今回も全員が快く書いてくれました。
      印象に残ったのは、沖縄からの高校生が書いてくれた、「いちゃりばちょーでー」という言葉でした。
      どういう意味かきくと、
      「一度会ったらみんな兄弟」だと教えてくれました。
      知らない言葉ではなかったはずなのに、改めて今聞いて、わたしはなんだかとても腑に落ちた気分でした。

      東北へ行くと、「いちゃりばちょーでー」の実感をつよく持ちます。
      立場によって色々な感じ方もあるでしょうが、わたしにはそれまでの生活では無かったことで、新鮮な感覚でした。
      でもそれはわたしだけではなく、震災後に出会う人みんなが、何かしらの変化、あるいは、変化するべきこと、を感じているのだなと思うようになりました。
      それは東北に通う人たちだけの話ではありません。

      震災が起こったすぐ後、「悲しいだけでは終らせない、それが人間の力だ」という趣旨の言葉を目にしました。
      一年半経って、あの出来事が風化しようとする雰囲気があるのは否めません。
      でも、一度でもボランティアに参加した人が、何か新しく得たものがあるとしたら、その一つは「いちゃりばちょーでー」ではないか、一度得たその感覚は、こ の先、風化する類のものではないのではないか‥と今日一緒に作業をした方たちや、佐藤さんのおばあちゃんの顔を思い出しながら、帰りのバスで考えました。

      来月は、わたしももちろんですが、スタッフ須藤と仲良しの「ちょーでー」になった田代くんという学生さんの出すバスと合同です。
      またよろしくお願いします。



      仙台東部道路の内陸側は、田んぼがきれいでした。
      海側も早く実り多い場所になりますように。



      おまけ:
      今回は、道路状況により飯坂温泉に立ち寄れませんでしたが、代わりにReRootsさんからほど近い、コロナの湯、という温泉に入りました。
      たいへん広くてよいお湯でした。
      2-3時間浸かっていたかったのですがそうも行かず帰ってきました。
      おすすめです。


      Thank you for the World
      高橋愛






      スポンサーサイト

      0
        • 2012.12.09 Sunday
        • -
        • 21:38
        • -
        • -
        • -
        • -






        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        カレンダー|calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << May 2017 >>

        記事選択|selected entries

        カテゴリー|categories

        過去の記事|archives

        最近のコメント|recent comment

        • 【あのね日記】ドイツでのちょっといい話し
          いいじま (01/28)
        • 7月8日 活動報告番外編 〜赤いトラクターを乗せて〜
          すとう (07/09)
        • 【あのね日記27】とびだす100通りのありがとう!_ 大成功!!!
          39Wやまさき (03/26)
        • 【あのね日記27】とびだす100通りのありがとう!_ 大成功!!!
          iwayan (03/21)
        • 【あのね日記25】とびだす100通りのありがとう!_ 第1話
          山崎 (03/11)
        • 【あのね日記25】とびだす100通りのありがとう!_ 第1話
          杉山 (03/08)
        • 【あのね日記17】 39Wのポスター(A4バージョン)完成!!
          やまくに (02/07)
        • 【あのね日記17】 39Wのポスター(A4バージョン)完成!!
          Eiko Hashizume (02/04)
        • 【あのね日記5】ただいま!!
          やまくに (01/21)
        • 【あのね日記5】ただいま!!
          みー太郎 (01/20)

        その他|others

        プロフィール|profile

        記事検索|search this site

        携帯サイト|mobile

        qrcode

        links

        PR