サンキューフォーザワールド"


ホーム  Thank you for the worldとは  ボランティアバス  サンキューメッセージ写真  活動報告  メンバー紹介  お問い合わせ



サンキューフォーザワールド 活動報告

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2012.12.09 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -






    7月22日 Thank you for the world 第12便 活動報告

    0
      今月のサンキュー号も、仙台市若林区のReRootsさんに行ってきました。
      「ある程度1つのところに注力しよう」というテーマのもと、ここ数回はReRootsさんに行っています。
      もうしばらく(年内?)は仙台市若林区を中心に活動していきたいと考えています。


      今回も例のごとくReRoots事務所から活動場所まで自転車移動です。
      総勢30人程が連なって移動します。参加される方は周りの迷惑とならないよう、広がらずに
      前の方に続いて走行して下さい。


      今回の活動内容は「畑の土起こし&瓦礫拾い」です。一列に並んで、スコップで土を掘り返しながら
      中に埋まっている瓦礫や石などを拾っていきます。

      この辺りの畑は、大きい瓦礫を重機で取り除いた際に、小さな瓦礫が埋まったまま踏み固め
      られてしまいました。
      その状態でトラクターを入れると、もし硬いものが埋まっていた場合にトラクターの刃を傷める
      可能性があります。だから、効率が悪くても人海戦術でやっていくしかないんです。


      農道を挟んだ向かいの畑にも作業が残っている場所があったので、数名はそちらをやりました。
      僕もこちらの班に入りました。


      写真ではちょっと見難いですが、畑の中から海の砂が出てきました。


      作業を始めて1時間程でしょうか。隣の畑にトラクターが現れ、耕し始めました。
      そして、あっという間に土を掘り返していきます。

      「トラクターは使えないんじゃないの?!」
      「俺らがやってることって一体何?意味あるの?」
      「一気に力抜けたわ〜」

      明らかに皆のテンションが下がっていくのがわかりました。
      このまま作業継続は無理です。畑の持ち主に詳しい話を聞いて緊急ミーティングにしました。


      以下、畑の持ち主さんから聞いた話です。
      ・トラクターで生えてきた雑草を土と混ぜている。(耕すのが目的ではなく草取りが目的)
      ・小さい瓦礫が埋まったままトラクターを入れると、瓦礫は余計に埋まってしまう。
      ・そもそも津波で流されてしまってトラクターが無い。

      雑草を取るためにトラクターを入れたとしても、どこかのタイミングで人の手で小さい瓦礫を
      拾わなければならないことがわかりました。
      また、多くの機械が流されてしまった現実を知りました。


      一番右からReRootsの木下君・岡村君です。今回の現場監督です。
      大学生ですが頑張っています。
      トラクターの件では「話が違うじゃない?!」と詰め寄ってしまいました。ごめんね!


      お昼はブルーシートに座って食べました。
      道の方で1人で食べる方、自転車で散策に出かけた方もいました。基本的に自由です。


      畑の持ち主さんにアイスとプリンの差し入れを頂きました。
      ガリガリ君をもらったリーダー、大喜びです。
      今回はちゃんと我々のユニフォームであるサンキューTシャツを着ていました。


      最後は畑から出てきた物の仕分けを行いました。木の枝、石、レンガの破片、ガラス、木材、
      ビニールなどなど、多種多様な物が出てきました。
      でも他の場所と比べると少なかった気がします。場所によって結構違うんですね。


      3時のおやつに、差し入れで頂いたプリンを食べて、また自転車で連なって帰ります。


      作業終了。お疲れ様でした!


      ・・・本来ならここで活動は終わるのですが、今回はいつものバス責任者高木がいないのを
      いいことに山崎・須藤で予定を変更しました。(思い付きではなく計画通りですよ)
      1月便で行った飯坂温泉に行きました。夏なので汗も流してさっぱりしたいですしね!


      飯坂温泉には9つの共同浴場と2つの足湯があります。
      ここでは自由行動にしました。日中の作業で仲良くなった人達でいくつかのグループに
      わかれて各温泉に散らばっていきました。
      我々は鯖湖湯に来ました。情緒ある造りで最高でした。

      1月便で行った時、八幡の湯の向かいの商店のおばちゃんといろいろな話をしました。
      そして帰り際に「また来てね」「また来るよ!」と約束をしました。
      あのね日記:飯坂温泉でのできごと

      おばちゃんが覚えているかわからないけど、約束を果たすためにお店に行きました。


      おばちゃんに会うことができました。そしておばちゃんは僕達のことを覚えていてくれました。
      時間が無くてゆっくりはできなかったけど、また行きます!

      温泉に入って、おばちゃんに会いに行って、夕飯を食べて、とやるには1時間の自由時間は
      少なすぎました。主催者が集合時間に遅れてしまってすいませんでした。


      汗を流すだけならReRooots近くのスーパー銭湯とかでもいいところを、タイトなスケジュールでも
      福島の飯坂温泉にこだわったのには理由があります。
      自分自身で福島に行って、現状を自分の目で見て、そこの人達と実際に自分で話をして、
      「ふくしま」を身近に感じて欲しかったんです。

      今、「ふくしま」という単語を聞いただけであらゆるものが敬遠されています。
      スーパーに福島産の野菜と九州産の野菜が並んでいたら、どっちを買うでしょうか?
      同じ値段で同じ品質だとしたら、九州産の野菜を買う人の方が多いでしょう。
      人の心理としてある程度仕方がないと思います。

      でも、実際に福島に行ってみて現地の人と話をすると、ちょっとだけ見方が変わります。
      少なくとも「ふくしま」という単語のみで敬遠することはなくなると思うんです。
      私達がうわさとか思い込みで避けることで、ご飯を食べられなくなる人がいます。
      それが『風評被害』という人災です。

      自分でよく勉強して、よく考えて、それでも「買わない」という選択をしたのであれば、
      それはOKだと思います。「危険」なものを食べろと言っている訳ではありません。
      福島は安全だとPRしている訳でもありません。

      大事なのは1人1人が「考える」こと。
      今回、飯坂温泉に行ったことが、1人でも多くの方の「考える」キッカケになれば幸いです。


      P.S.
      4月便で活動した畑にはネギが育っていました。
      今回活動した畑には来月に白菜と大根を植えるそうです。
      ちょっとずつだけど前に進んでいます。


      Thank you for the world
      須藤 哲也






      スポンサーサイト

      0
        • 2012.12.09 Sunday
        • -
        • 21:13
        • -
        • -
        • -
        • -






        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        カレンダー|calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>

        記事選択|selected entries

        カテゴリー|categories

        過去の記事|archives

        最近のコメント|recent comment

        • 【あのね日記】ドイツでのちょっといい話し
          いいじま (01/28)
        • 7月8日 活動報告番外編 〜赤いトラクターを乗せて〜
          すとう (07/09)
        • 【あのね日記27】とびだす100通りのありがとう!_ 大成功!!!
          39Wやまさき (03/26)
        • 【あのね日記27】とびだす100通りのありがとう!_ 大成功!!!
          iwayan (03/21)
        • 【あのね日記25】とびだす100通りのありがとう!_ 第1話
          山崎 (03/11)
        • 【あのね日記25】とびだす100通りのありがとう!_ 第1話
          杉山 (03/08)
        • 【あのね日記17】 39Wのポスター(A4バージョン)完成!!
          やまくに (02/07)
        • 【あのね日記17】 39Wのポスター(A4バージョン)完成!!
          Eiko Hashizume (02/04)
        • 【あのね日記5】ただいま!!
          やまくに (01/21)
        • 【あのね日記5】ただいま!!
          みー太郎 (01/20)

        その他|others

        プロフィール|profile

        記事検索|search this site

        携帯サイト|mobile

        qrcode

        links

        PR